トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

第1回証人尋問

 2006年10月11日に大阪地方裁判所1009号法廷にて本件北口裁判の証人尋問が行われました。具体的な概略につきましては近日中にご報告いたします。その他、本件に関わる新しい情報が入り次第随時更新いたしますので、当コンテンツを今後ともよろしくお願いします。

各証人の尋問事項

原告側証人

徐正禹氏の尋問事項

  1. 連続学習会を開催するに至った経緯
  2. 原告が学習会の講師になった経緯と契約内容
  3. 本件学習会が中止になった経緯
  4. KMJが主催する就職セミナーが中止になった経緯とそれに対する反対運動について
  5. キリンから研修指導料を受領するようになった経緯とその内容について
  6. 近畿日本ツーリスト等に対して,パンフレット等を販売するに至った経緯
  7. その他関連事項一切

柏木宏氏の尋問事項

  1. 証人が学習会の講師になった経緯
  2. 証人が被告北口と面談するに至った経緯
  3. 2004年2月17日,被告北口と証人の会話の内容
  4. その他関連する事項一切

被告側証人

北口末広氏の尋問事項

  1. 本件に関連する被告の立場と、在日コリアンに関する人権運動への関わりについて
  2. 2004年2月17日に,大阪人権センターにおける柏木教授や大成建設関係者との会話の内容について
  3. その他関連する事項

村瀬泰郎氏の尋問事項

  1. 証人の経歴について
  2. 大成建設株式会社と在日コリアン人権協会・KJ同友会・原告との関わりについて
  3. 2003年2月19日に開催された在日コリアン人権研修会の契約当事者及び講師料の振込先について
  4. 2004年2月17日の会談内容について
  5. その他本件関連事項について

関連書類

甲2号証 陳述書(柏木宏氏)
甲3号証 陳述書(徐正禹氏)
乙2号証 陳述書(北口末広氏)
丙2号証 陳述書(村瀬泰郎氏)